7つの習慣実践会【個人向け】のご案内 小児科医パパがファシリテーター

  • ブックマーク

7つの習慣(R)実践会は、書籍「7つの習慣」を理解し、実践していくことを目的とした読書会形式のワークショップです。

一人で読むのは難しいと感じられている方、読んだだけで本棚においたままになっていらしゃる方、気になっている方、皆さん一緒に少しずつ読みながら、段階的に理解を深め、実践につなげていくことができます。

お気軽にご参加ください。

※こちらのフォームよりお問い合わせください※

「7つの習慣」とは?

「7つの習慣」は、リーダシップの世界的権威であるスティーブン・R・コヴィー博士により執筆された書籍で、20世紀で最も影響を与えたビジネス書です。

全世界147か国で3,000万部、日本でも200万部を超え、1989年の初版から30年経った現在でもなお売れ続けている世界的ベストセラーです。

また研修プログラムとしても体系化されており、米国フォーチュン100社の90%、グローバル・フォーチュン500社の75%に導入されています。

7つの習慣は、普遍的にして絶対的な原則を中心に据え、人格を土台として、継続的な幸福と成功を得続けるための習慣を体系化したものです。

実りある人生には、それを支える基本的な原則があり、それらの原則を体得し、自分自身の人格に取り入れ内面化させて、初めて真の成功、永続的な幸福が得られると説かれています。

自分のため、家族のため、社会のために、自らが想い描く、幸せで充実した人生に向かい、共に伴奏してくれるパートナーが7つの習慣です。
ハワイ

「7つの習慣」は実践して初めて真価を発揮します

「7つの習慣」は読んでおしまいではなく、毎日の生活、人生の中で、活用し、実践していくことで、その真髄、真価が発揮される書籍です。

実践するほどに、幸せで充実した人生のレベルが高まっていくのです。

学べば学ぶほどに自由になり、実践すればするほど可能性が拡がる世界を手に入れていくことができるのです。

7つの習慣(R)実践会では何をするの?

7つの習慣R実践会は『7つの習慣』の書籍を使って行う、読書会形式のワークショップです。

月1回の読書会(約3時間)x全12回、1年かけて行います。

『7つの習慣』を読み通し、深く理解し、日々実践していきます。

ワークショップでは『7つの習慣』の「実践」を重視していることから「7つの習慣(R)実践会」と呼んでいます。

「7つの習慣」の実践者として共に成長をしていきましよう!

※こちらのフォームよりお問い合わせください※

7つの習慣R実践会では、「4つのメリット」を提供しています。

7つの習慣4つのメリット

1.初心者にもわかりやすい正確な理解

実践会認定ファシリテーターが進行役となり、少しずつ読み進めていきます。

また、参加者同士の感想や気づきを聞くことでより深く学ぶことができます。

2.7つの習慣アカデミー協会オリジナル「7つの習慣(R)実践化ワーク」

読んだだけで終わらないよう、深い理解を促進し、実践に落とし込むワークショップを提供。

実践することで、人生を変えていくことができます。

3.「7つの習慣」ファンが集まる場

独りでは得られない学びや成長が得られる「場」を提供しています。

継続的に学び続け、実践に挑み続ける仲間がいることで、切磋琢磨していくことができます。

仲間がいるからこそ、実践をし続けることができます。

4.事例共有(実践事例・活用事例・成果事例の共有)

実践会ファシリテーターをはじめ、参加者同士による事例共有で、理解を深め、 実践応用例を共有していきます。

7つの習慣をどう活かしていけば良いのか?

事例を通して感じることができます。

【特徴】小児科医、父親、経営者ならではの想いがあります!

小児科医の現場では、子育て、仕事、両立に悩まれているご家族に非常に多く遭遇します。生き方、あり方の支援ができないか、と常々感じてきていました。

何より、そもそも、僕自身が、仕事との両立、父親としてのあり方、自分の人生の展望に悩んできました

そして、「7つの習慣」に出会い、実践してきたことで、劇的に人生を改善してきている経験があります。

『7つの習慣』の実践を続けることで、幸せで充実した人生が歩めるようになります。

特に、小児科医、父としての経験が活かせるので、子育て、お仕事、その両立で悩んでいる、お母さん、お父さんにオススメです!そして使命が果たせるとも想っています

また、経営者として方向性に迷われている方も、共に学び成長できると想っています。

子育ては偉大

皆さまと共に、学び、歩み、成長していけたら幸いです!

こんな方におすすめです

  1. 仕事と家庭の両立に悩んでいる方
  2. 結婚生活が上手くいっていない方
  3. 子育が忙しく時間管理を改善したい方
  4. 豊かで充実した人生を手に入れたい方
  5. 心の安定を得られない方
  6. 将来への不安も大きく、自分の人生をもっと豊かに、充実したものにしたいと考えている方
  7. 人生の方向性や進路を見出したい方
  8. 成長と変化を望んでおられる方

特に、小児科医、父としての経験が活かせるので、子育て、お仕事、その両立で悩んでいる、お母さん、お父さんにオススメです!

経営者として方向性を見出していきたい方にもおすすめです。

もちろん、普遍的な原則である書籍ですので、世代を問わず、これからの人生を前向きに、充実させていきたいと思っている方はどなたにもおすすめ!です。

※こちらのフォームよりお問い合わせください※

「7つの習慣」の実践で期待されること

  • 人生における明確な目的と方向性を見つけられ、迷いや不安が減らせる
  • 子育て、家事、仕事のバランスがとれ、幸せで充実した人生を送ることができる
  • 家族の絆が強くなり、生きがいを見出すことができる
  • 夫婦関係がより深く、充実したものになる
  • 追われる人生から、自らが選ぶ人生を歩み始めることができる
  • 周りの人たちとの充実した人間関係が築けるようになる

※こちらのフォームよりお問い合わせください※

開催日時と方法

◆場所: オンライン会議室Zoom

Zoomが初めての方はお申し込み時にご連絡ください。
Zoom会議室参加までのフローをご紹介します

◆参加費

5,000円 (税込み)(7つの習慣アカデミー協会規約による価格となります)

◆準備していただくもの

書籍「完訳 7つの習慣 人格主義の回復」

2013年に訳が新しくなった『完訳 7つの習慣 人格主義の回復』を使用します。

7つの習慣

実践会12回の内容

7つの習慣R実践会では『7つの習慣』を月1回のペースで、12回(1年かけて)に分けて読み進めていきます。

受講最後の「年間計画」では、第1の習慣、第2の習慣、第3の習慣を中心に振り返りながら一年間のビジョンを描きます。

  • 第1回:序章 「パラダイムと原則 インサイド・アウト」  P1~P46
  • 第2回:序章 「パラダイムと原則 7つの習慣とは」  P47~70
  • 第3回:第1の習慣「主体的である」  P71~P113
  • 第4回:第2の習慣「終わりを思い描くことから始める」 P115~P190
  • 第5回:第3の習慣「最優先事項を優先する」 P191~249
  • 第6回:「相互依存のパラダイム」  P252~P284
  • 第7回:第4の習慣「WIN-WINを考える」 P285~P335
  • 第8回:第5の習慣「まず理解に徹しそして理解される」の「まず理解に徹する」部分  P337~P371
  • 第9回:第5の習慣「まず理解に徹しそして理解される」の「そして理解される」部分  P371~379
  • 第10回:第6の習慣「シナジーを創り出す」 P382~P419
  • 第11回:第7の習慣「刃を研ぐ」 P424~P456
  • 第12回:ビジョンを描く 年間計画

どの回からでも参加可能です。

また、何度読んでも自分自身が変化、成長している分だけ違う学びが得られます。

◆参加準備

該当箇所を一読してからご参加頂ければより理解が深まります。

◆募集人数

1回6名まで

◆お申し込み

※こちらのフォームよりお問い合わせください※

現在、予約枠の制限がありますので、随時ご相談いただきながら日程の調整をしています。

◆お申し込み後の流れ

  • お申し込み、お振込確認後、Zoom会議室URL、当日使用するテキスト(PDF)を個別にご連絡いたします。
  • 参加費は事前に銀行振り込みにてお受けいたします。お申し込み受付後、振込先をご案内します。

「7つの習慣(R)実践会」で使用する教材は「一般社団法人 7つの習慣アカデミー協会」から提供されており、また同協会がファシリテーターの教育と認定を行っています。

一般社団法人7つの習慣アカデミー協会認定
7つの習慣(R)実践会ファシリテーター
小森 広嗣

7つの習慣R実践会公式サイト

  • ブックマーク

この記事を書いた人

こもこじ

小児科医、経営者、7つの習慣実践会(R)認定ファシリテーター、ブロガー、仕事術、Mac派。

小児医療、子育て支援を通して日本を元気にすること!!が使命で、地域のかかりつけ医として活動をしています。

また、幸せに生きる輪を広げるため、7つの習慣の実践会(R)を開催しています。

7つの習慣を軸に、仕事術(タスク管理、デジタル手帳術)、経営者としての学び、心のあり方(マインド)、日々の学び、の情報発信行なっています。