【タスク管理】たすくまに「当日の予定」をGoogleカレンダーから取り込む方法 

  • ブックマーク

たすくまに、カレンダーの予定を取り込む(すばらしい)機能があります。

翌日以降の予定であれば、前日までにGoogleカレンダー(設定すみの)に予定を入れておけば

時間指定が「ある」場合も、時間指定の「ない」場合も、予定の当日には、たすくまに並んでいます。

しかし、当日の予定に発生した予定を、たすくまに取り込むためには、工夫が必要です。

今回は、「当日に予定が発生した場合」に、Googleカレンダーから予定を入力し、「たすくまにも予定を反映させる」場合の方法を共有します。

手順

  1. Googleカレンダーに当日(未来)の予定を入力

例えばiPhoneでGoogleカレンダーから「予定A」を入力し、かつ「時刻」を指定します。かつ時刻は未来の時刻」であることが必要です。

2. Phone標準カレンダーに「予定A」が反映されていることを確認

iPhone標準カレンダーをひらきます。ここで、先ほど入力した、「予定A」が反映されていることを確認します(重要ポイント)。

3. たすくまで、図(左下「レ」タブを、ダブルクリックします。

たすくまレ点

4. 「カレンダーの再読み」込みを選びます。

たすくまカレンダー再読み込み

5. たすくまに、カレンダーで入力した「予定A」が反映されています。開始時刻も表示されています。

注意事項設定のポイント

Googleカレンダーを直接読み取ることはできない

たすくまは、iPhone標準のカレンダーを読み込んでいますので、Googleカレンダー経由で標準カレンダーに表示することが必須です!!

時に、Googleカレンダーに入力し、たすくまで「取り込み」をしても、データが取り込まれないことがあります。これは、標準カレンダーにデータが同期されていないからです。

Googleカレンダー→iPhoneカレンダーに取り込み(反映)されるように設定、操作をしておきましょう。

iPhone標準アプリ設定のポイント

Googleカレンダーの予定が、iPhoneカレンダーに同期するように設定するには?

・iPhoneの設定→カレンダー→アカウント→Gmailのカレンダー「オン」にします

・iPhoneの設定→カレンダー→アカウント→データの取得方法→Gmail→「フェッチ」あるいは「手動」を選ぶ

「フェッチ」の場合

例えば「15分おきの受信」をする場合には、 iPhoneの設定→カレンダー→アカウント→データの取得方法→「15分ごと」を選ぶ。15分後に同期される。

設定した時間でGoogleカレンダーのデータを読み込みます。

「手動」の場合

予定をGoogleカレンダーで入力したら、その都度標準カレンダーアプリで同期を行います。同期は、カレンダーを開き、「カレンダー」タブを選択し、下にスワイプすると、同期されます。

iPhone標準のカレンダーにデータを反映されていることを確認!

iPhoneのカレンダーをひらいて、Googleカレンダーの予定が反映されていることを確認しましょう。

Googleカレンダーで入力したあとに、iPhoneの標準カレンダーアプリで、予定が表示されているか確認が必要です!

注意!!過去および時間指定のない予定は読み込まれません。

例えば、現在8:00だとします。

 ◯会議A:13:00→読み込まれます

 ◯移動:7:00→読み込まれません

 ×執筆(時間指定なし)→読み込まれません

まとめ

たすくまは、1日予定のカーナビとしておすすめのアプリです。カーナビなので、慣れている道(予定)は、ゆるく使用する日もあれば、複雑な道(緻密な日)は、しっかりナビしてもらうため使い込み、と柔軟に使用しています。

たすくまを使う目的が、行き先を見失わないようにサポートしてもらうためなので、ゆるく使っています。

ただ、細かい設定が必要だったり、操作がいわば裏技みたいに隠れており、苦手だと感じる方も多いと思います。

ちょっと工夫すると一気に視野が広がりますが、今回の技も知っておくととても便利です。

参考になれば幸いです。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

こもこじ

7つの習慣をベースの仕事術(タスク管理、デジタル手帳術、Mac)、幸せな生き方(セルフコーチング)、経営者の学び、子育て、生活の知恵、の情報発信行なっています。

普段は、小児医療、子育て支援を通して日本を元気にすること!!が使命で、地域のかかりつけ医として活動をしています。

また、幸せに生きる輪を広げるため、7つの習慣の実践会(R)を開催しています。

小児科医、経営者、7つの習慣実践会(R)認定ファシリテーター、ブロガー、仕事術、Mac派。

ストレングスファインダー:未来志向、成長促進、戦略性、達成欲、学習欲